個人タイトル発表!!

みなさんこんにちは!東洋学園大学硬式野球部です\(^^)/♪

今年の公式戦も終わり、本学が所属する東京新大学野球連盟のリーグ戦は、とても白熱した1年でした。そんな中、秋季2部のタイトルホルダーが本学からも選出され、チーム力が上がったと見ることができました。

それでは、平成26年度秋季リーグ個人成績発表を行います!

※ちなみに東学内に限る。です

もちろん気になる各種部門から、普段はあまり発表しないようなことまで書いていきますので、ぜひご覧ください!タイトル受賞者は彼らです(^^)どうぞ!

 

投手部門

※連盟の規定投球回数は28イニングですが東学はコールドゲームが2試合あったため26イニングが規定投球回数になります。

最優秀防御率:黒澤蓮(2.12)※この記録だけは連盟2部でも選出されています!

※伊藤絢史が(0.78)ですがイニング数23回のため表彰されず...。惜しいぞ伊藤!!

最多勝:黒澤蓮(3勝1敗)イニング数51回

最多奪三振:黒澤蓮(21個)

最優秀奪三振率:黒澤蓮(3.53)イニング数51回

※伊藤絢史が15個(5.87)ですがイニング数23回のため表彰されず...。

 

野手部門

※連盟の規定打席数は28打席ですが東学はコールドゲームが2試合あったため26打席が規定打席数になります。

首位打者:岩浅孝(0.292)

※尾関龍太郎が(0.500)ですが23打席16打数8安打のため表彰されず...。

最高出塁率:岡本拓也(0.455)

※尾関龍太郎が(0.600)ですが23打席16打数8安打のため表彰されず...。

最優秀長打率:高橋卓也(0.483)

※尾関龍太郎が(0.500)ですが23打席16打数8安打のため表彰されず...。

最多打点:福地健人、岡本拓也(7打点)

最多本塁打:岡本拓也(2本)

最多盗塁:岩浅孝、石川拓海(4盗塁)

最多安打:佐藤勇太(10本)

 

おまけ部門

最優秀得点圏打率:髙橋卓也(0.417)

最多犠打:佐藤尊明(3個)

最多犠飛:佐藤尊明、福士史成(1個)

最多四死球:岡本拓也(15個)

最多三振:岡本拓也(11個)

最多得点:岡本拓也(10得点)

 

以上