春季リーグ戦終了!~Next stageへ~

みなさんお久しぶりです!東学硬式野球部です\(^^)/♪

先週はブログの更新ができなくて申し訳ございませんでした...。そんなこんなしているうちに、なんとリーグ戦が終わってしまいました(´д`)=3オワタ

先週を含めた試合結果は5/18対東京外国語大学に4対1で勝利、5/25対東京工科大学に8対0で7回コールド勝利(この時点で優勝決定!)、5/26東京外国語大学に5対4で延長10回サヨナラ勝利でした!これで平成25年度春季リーグ戦を9勝1敗の首位で終えることができました!いつも応援をしてくださっていた関係者の皆様、本当にありがとうございました。今週末に予定されている2部の工学院大学と行われる、入替戦に2勝して、2部昇格のご報告ができるように頑張りますので、応援のほどよろしくお願いいたします。

さて、ここ3試合のいいとこどりでご報告いたします!まず先週18日の東京外国語大戦では、先発の葛野が5回無失点でゲームをつくり、チームトップの4勝目をあげました!ピンチでは連続三振を奪うなど、力のあるボールで相手打者をねじ伏せました!継投で黒澤が2回1失点、柿沼が1回無失点、そして最終回は鈴木へと繋ぎ、鈴木がわずか12球で三者三振と圧巻のピッチングを見せてゲームを締めました!一方の打撃陣は6回に4本のヒットを集めて3点を奪い取り、合計4得点をあげるなど、危なげない試合運びを行い、優勝へ王手を掛けました。 518kadono.JPG

※5回無失点の葛野

続いては先週末の25日の東京工科大戦です。先発はナイスガイ伊藤です。この日も本調子では無く、毎回ランナーを許すも、粘り強く投げて4回無失点で後ろへ繋げます。毎試合しっかりとゲームをつくれるのが伊藤のいいところですヾ(´^ω^)ノ♪さらに5回以降を柿沼→山田→小林と計4投手で無失点リレーを行いました!山田は新星サウスポーとして、力強い速球を武器に初登板を無失点で飾りました♪

打撃陣は先発打者全員出塁をし、そのうち8打者が得点に絡むなど全員野球でもぎ取った8得点となりました。また、6番尾関の放ったレフトへの大飛球をレフトがフェンス際で必死にグラブを伸ばすと、グラブに当たった打球が運良くフェンスを越えたラッキーな初ホームランも飛び出しましたv(。・ω・。)ヤッタネ♪これも彼の日頃の行いの良さがもたらしたご褒美でしょう(笑)この試合で3季目にて3部優勝を決定しました!! 525ozeki.JPG

※レフトへ本塁打を放つ尾関

そして最後に先日26日の東京外国語大戦です!この試合は少し長めにご報告します。先発投手はリーグ戦初先発となる黒澤です!試合開始直後に、マウンド前にハトが仁王立ちして、試合中断というアクシデントに見舞われます(笑)

黒澤は5回5四死球と制球に課題を残した初先発となりましたが、2失点でゲームをつくって後ろへ繋げます。続いて初登板となる松永が1回無失点、大塚が1回1失点、そして小林が8回からマウンドに上がり無失点に抑えると、その8回裏に先頭の2番尾関がライト前ヒットで出塁し、続く3番福士が初球を振りぬき打球はライト頭上を一閃!弾丸ライナーがライトフェンスを越えて1点差に迫る2ランホームランとなります! 526fukushi.JPG

※ライトへ本塁打を放った福士

しかし、1点差と詰め寄った9回表にエラーが絡み1点を失い、ビハインドを2点差に広げられてしまいます。相手のエラーも絡み2死2・3塁として先ほどホームランを放った3番福士を迎えます!フルカウントとなり6球目...。福士の放った打球は1・2塁間を抜けてライト前に転がり、同点のタイムリーヒットとなります!福士が隙を逃さず2塁を陥れて2死2塁と、今度はサヨナラのチャンスを迎えます。ここで迎えるは持っている男4番林!見逃し三振でチャンスを生かし切れません...。

10回表をリリーフ3イニング目となる小林が力で押し切り3者凡退で抑えます!10回裏は先頭の代打飯塚がラッキーな内野安打で出塁すると、代走の佐藤(和)がすかさず盗塁を決めて柏日体ペアでチャンスを演出します!続く6番髙橋がショートへ内野安打を放ち無死1・3塁として、続く中山のところで髙橋が盗塁を決めて無死2・3塁のサヨナラのチャンスを迎えます!中山、田中と倒れ2アウトとなり迎える打者は漆島。カウント1-1から振りぬいた打球はライナーで1・2塁間を抜けてサヨナラヒットとなります!最終戦で放った今シーズン初ヒット...。最上級生の意地の1本に3年生全員で大喜び!彼は「やっと1本出た」と安堵の声を漏らしていましたが、トンネルにも入っていない彼にはやっとも何もありません。しかし、良くやったぞ漆島(^^)bグッジョブ

526urushima.JPG

※サヨナラヒットを放つ漆島

最終戦を勝利で収めることができただけでなく、新しい収穫がたくさんありました!初出場を果たした選手たち、レギュラー陣だけでなく、控え選手たちも自分たちの役割をしっかりと意識しながら試合を全員で運ぶことができました。また初勝利となった小林には記念日になりました!などなど、春季リーグ戦の締めくくりとしては結果はどうであれ、勝てて終われてよかったです。

今週末に予定されている入替戦に2勝できないと、秋にも3部で試合を行うことになります。この入替戦に勝ち越すことができなければ、3部優勝したことさえ意味がないものになるといっても過言ではありません。この入替戦を勝つためにやってきたチームとして、昇格を期待してくださっている皆様の声援を背に今週また練習に取り組んで、工学院大に絶対に勝てるように取り組んでまいります!今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m 526kobayashi.JPG

※初勝利をあげた小林