久しぶりの更新になります!

 

みなさんこんにちは!東洋学園大学硬式野球部です\(^^)/

更新までに約1月空いてしまいました...。大変申し訳ございません。

7月3日に告知し、8月3日に開催した高校生合同練習会も無事に終了し、約30名ほどの高校生が参加をしてくれました!参加をしてくれた高校生のみなさん、また同伴していただいた保護者の皆様方、本当にありがとうございました。

さて、その後の野球部はと言いますと、8月5日から茨城県神栖市というところに合宿に向かい、8月10日までの5泊6日の初めての学外合宿に行ってまいりました!初めての学外合宿であり、朝から晩まで野球漬けになれる日々を、学生たちもとても楽しんでいました。

おおまかな一日の流れは以下の通りです。

6:30起床

7:00食事

8:00特打

9:00全体練習開始

12:00昼食

17:00全体練習終了

18:00グラウンド撤収

19:00夕食

22:00就寝

という感じでした。夕食から就寝の間には、素振りやシャドウピッチングなど、ボールを使わない自主練習を宿舎近くで行いました。この部分に関しては、特に指導者から指示もなく、学生たちが自分たちで足りない部分を補うという形でした。

そして合宿も終わり、お盆休みを過ぎ、一昨日の17日には明星大学と、昨日の18日には武蔵大学とオープン戦を行ってきました!

17日は先発葛野が5回を無失点に抑えるも、リリーフした柿沼と黒澤がそれぞれ失点し、1対5と逆転負けを喫してしまいました。この試合では課題が多く見つかり、今後の試合に生かすべく、練習に取り組んでいければと思います。

18日は先発伊藤が5回を2失点とゲームをつくり、リリーフの山田が1回1失点、鈴木が2回無失点と3点に抑えますが、林のタイムリーヒットの2点のみで、2対3で敗れてしまいました。この試合の中でも走塁ミスやバッテリーミスが出るなど、失策で負けてしまう場面が見られました。ミスを一つでも減らせる練習を、選手間で考えながら取り組んでいきたいと思います。

また、両日の試合とも、保護者の方や学校関係者の方が来てくださいました。公式戦のみならず、オープン戦でもご声援いただき、本当にありがとうございます。

などなど、更新を怠った日から、だいぶ日が流れてしまいましたが、今後も定期的に更新していこうと思いますので、ご愛読のほどよろしくお願いいたします。