野球部の日常・・・。

みなさんこんにちは!東洋学園大学硬式野球部です\(^^)/♪

ハイペースなブログ更新になってきました。それなら定期的にしっかり更新しろと指導されそうですが...。ここでは切り替えて、試合以外のオフショットも含めて、試合とは直結しないながらも、学生の日々の成長や、野球部の雰囲気というものをみなさんに知っていただくためにも、写真と同時に紹介していきます!

まず1枚目は、今年のマスコット枠で1年生の山崎啄弥です!サイドスローのようなアンダースローのような投手です。力強いストレートと、キレのあるスライダーが武器です。性格は完全な天然くんなので、マウンドではマイペースなブレない投球をします!今後のプレーでの活躍に期待です! IMG_3927.JPG2枚目は、試合後の自主練習中の1年生の石川と1年生の清水です。写真には写ってませんが左側にマシン打撃のできるゲージがあります。選手は4学年合わせて約50人いますが、学年関係なく練習できる環境もあり、グラウンドには常に笑顔が溢れています(^^)せっかく大学で野球を続けようと思ってきてくれているみんなが、野球を楽しめないなんてもったいない!楽しいの意義は人それぞれ違いはあると思いますが、東学では試合に勝つ喜びのために、苦しい練習を乗り越える楽しさなどを、全体練習や自主練習を通してわかってくれると喜ばしい限りです。 IMG_8026.JPG3枚目は、お互いの頭をつかみ合ってる3年生の満田(右)と2年生の五十川(左)です。五十川がリーグ戦中に坊主にしたことに刺激されたのか、同ポジションで先輩の満田が坊主にしました。しかし、後輩の五十川が「自分の3mmより6mmも長い9mmなんて、満田さんまだまだっす。」と先輩にダメだししていました。仲の良い冗談を言い合えるのも、東学の良いところだと思います。彼らは今シーズンのお互いの健闘を誓い合っていました。 頑張ってください。 IMG_7981.JPG

4枚目は、4/26日本工業大学戦でサヨナラヒットを打った高橋の写真を使ったにも関わらず、その前の4/19東京外国語大学戦のサヨナラ風景を使っていないため、載せておきます。この試合からチームの雰囲気がとても良くなったので、とても意味のあるゲームだったっと思います。 IMG_4934.JPGこのブログ最後の5枚目は、ゲームキャプテンの3年生の林が先日の試合で放った三塁打の写真です。 この時の鋭い打球は、低い弾道を保ったままグングン伸びて、右中間最深部へ ショートバウンドで当たるという素晴らしい打球でした。自画自賛の打球が先日のブログに使われなかったのが不服だったのか、笑顔で「あれは使ってもらえると思いました(笑)」と責められたので使わせていただきます。これでいいかな林くん?IMG_7426.JPG

今回のブログはタイトルの通り、みなさんに東学硬式野球部の雰囲気を少しでも知っていただくための内容になりました!しっかりと伝えられたでしょうか?この後に連続更新させていただくブログは、選手の成長を写真と一緒にご紹介させていただきます!

タイトル「選手の成長の一部」へ続く...。