久しぶりのブログ更新!と現状報告

みなさんこんにちは!東洋学園大学硬式野球部です\(^^)/♪久しぶりの更新になってしまいました。申し訳ございません。

さて、まずは現状報告です。春季リーグ戦の真っ只中ですが、現在5勝2敗で2位を走っています。少し1位の背中が遠のいた2位ですが、優勝の可能性はまだ残っています。最低条件は一つも落とさないことだと思い、一戦必勝で戦っていきます!

そして明後日の5/10(日)には、5/4(月)に2対3で負けてしまった駿河台大学と試合を行います。リベンジを果たし、相手から白星を奪い取れるよう頑張ります。ここで肉薄の1敗差にすることで、相手にプレッシャーを与えられなければ優勝は厳しいと思います。前回のような、ミスで相手に点を与えることのないよう頑張ります。

そしてこのリーグ戦が始まってからの写真をたくさんいただいたので、何枚か紹介していこうと思いますので、ぜひご覧ください!

まず1枚目です!4/26(日)の淑徳大学埼玉戦に先発した2年生投手の砂原です。ここまでのオープン戦で安定した結果を残してきたものの、初公式戦からか硬さが抜けずに苦しい投球となりました。先発としての投球術を持っているだけに、もったいない投球になってしまいました。次回にチャンスがもらえるように練習に取り組み、この悔しさは公式戦で果たしてもらいたいと思います。 469A3676.JPG

次に2枚目です!こちらは4/26(日)の淑徳大学埼玉戦に2番手と登板した1年生投手の水野です。5回2/3を無失点で切り抜け、逆転勝ちを呼び込む良い投球を見せてくれました。1年生で初登板ながらも、被安打1の与死球1で安定した投球をしてくれました。今後も活躍に期待です! 469A3742.JPG

そして3枚目です!2年生キャッチャーの大橋のセンター前ヒットの打席です。以前は守備シーンでの紹介になったので、今回は打撃シーンでの紹介になります。メインポジションは外野手ながらも、今季はキャッチャーとしてチームを引っ張ってくれています。 打撃も守備も粗削りながらも良いものを持っている選手です。今後も活躍に期待したいと思います。469A4536.JPG

最後に4枚目です!光川監督の守備からリズムを作る野球を体現する、2年生二遊間コンビです。左側がセカンドの比嘉で、右側がショートの岩浅です。2人とも体が小さいながらも、フェンスオーバーを打てる力もあります。 堅実な守備と積極的な走塁を生かして、チームを引っ張って行ってほしいと思います。 469A4688.JPG

以上、最近の試合風景の紹介でした。新しく出てきた選手たちもいますし、良いものを持っていながらアピールしきれていない1年生も多くいます。少しでも新しい選手たちをここで紹介できるよう、公式戦に出てアピールしてほしいと思います。

それでは今回はここまでにします。また来週お会いしましょう(^^)/~~~