新幹部決定+引退試合は大雨決行!?

みなさんこんにちは!東洋学園大学硬式野球部です\(^^)/

ホームぺージのトップ画像を新しくしました。画像が変更になっていない方は更新ボタンを押してみてください。

さて、先日の11/8(日)に新チームの全体ミーティングと4年生の引退試合を行いました。全体ミーティングでは、新幹部の発表とチーム方針について話し合いました。幹部は以下のとおりです。

 

主将:福士 史成

副将:尾関 龍太郎、鈴木 佑太、比嘉 仁人

主務:糟谷 太希

副務:大橋 伸吾、(補佐)米田 悠紀

投手責任者:鈴木 佑太、(補佐)柴田 大範

捕手責任者:中山 優馬、(補佐)大橋 伸吾

内野責任者:福士 史成、(補佐)比嘉 仁人

外野責任者:高橋 卓也、(補佐)石川 拓海

新2学年責任者:近藤 佑亮、福島 仁

 

以上です。

まずは半年間この幹部で取り組んで行きます。今後ともご指導、ご鞭撻の程、どうぞよろしくお願い致します。

 

話は引退試合に変わります。当日は朝から雨が降る中、頑なにグラウンドは使えますとゴリ押しするマネージャーの判断もあり、一度はグラウンドに出るもののコンディション不良で中止となりました。場所を室内練習場として使っている体育館に移し、やや柔らかめのボールで野球をすることになりました。

試合は7イニング制で、第一試合が4年生vs3年生、第二試合が4年生vs1・2年生で行われました。4年生が8人ということもあり、昨年度卒業生の葛野が参加をしてくれて、無事に楽しく試合を行うことができました。 本気の虎太郎.JPG

※本気の虎太郎

澁谷部長.JPG

※代打澁谷部長

挨拶.JPG

※4年生3点リードで勝利

しかし、室内野球では満足できなかった4年生が後日改めてグラウンドで試合をしたがっており、予定を立てているようです。

その後は焼肉屋に場所を変えて、首脳陣と4年生、そして3年生で4年生の送別会を行いました。3年生たちからは4年生に向けて一人ずつに色紙が手渡され、さらに福地組という福地を慕っている岡本を中心につくられたグループからは、メッセージつきの木製バットがプレゼントされました。後輩を特に可愛がってきたご褒美ですね。

会は多いに盛り上がり、午後10時を回ったところで終了しました。今年の4年生たちも昨年に引き続き、全員が内定を頂いた状態で今日を迎えることが出来ました。みんな清清しい笑顔で終わることができ、とてもよかったです。 主将.JPG

※新主将(右)から旧主将(左)へ

この後は今季リーグ最終戦の写真と同時に、選手紹介をしたいと思います。4年生のみなさんお疲れ様でした!!