今年もお世話になりましたm(__)m

みなさんこんにちは!東洋学園大学硬式野球部です\(^^)/

2015年も残すところあとわずかとなりました。みなさんにとってこの1年間はいかがでしたか?私たち東洋学園大学硬式野球部は、昨年の成績を越すことはできたものの、目標であった2部優勝1部昇格を果たすことができない悔しい1年になりました。また、チームスローガンであった「凡事徹底」も成し遂げたとは言い切れない不本意な形で終わることとなりました。

今年のチームスローガンを達成できなかったチームが、新しい異なるスローガンを掲げることは少し違和感がありますが、来年は「挑戦」の2文字をスローガンとして掲げて取り組んでいきます。

個人以上にチームでの課題が多かった今年の反省を踏まえ、来年は個人の行動がチーム全体の行動であるという思いを胸に刻み、軽率なプレーや言動、行動が無いように取り組むことで、個人の成長をチームという組織の成長に繋げられるような1年にしたいと思います。

チームとしてスケジュール等の自己管理が出来ない者、体調を簡単に壊して練習に参加できない者、野球以外で気が抜けてしまい周りに迷惑をかける者が目立ち、チームとしては恥ずかしいばかりですが、この4年間を通して立派な社会で通用する人材になれるよう、また1年野球を含めて学校生活に力を入れて行きたいと思います。

さて、今年のブログもこの回をもって終わりとなります。1年間大変お世話になりました。みなさんに東洋学園大学硬式野球部のことを少しでも知っていただけたのであれば幸いです。また来年もよろしくお願い致します。

最後に12/20の練習納めについて少しご報告いたします。前日から練習と大掃除を行い、この日は道具を分別し、それぞれの個数などを数えて在庫管理を行いました。自主練習等でボールが足りなくならないようにしたり、道具が紛失しないようにするためです。

特に力を入れて行ったことがベンチを囲む屋根付きの風除け作りです!ここはしっかりとアピールしておこうと思いますが、東洋学園大学グラウンドの特徴は手作りの用具たちが多く、みんながチーム用具に愛着を持っているということです。今までには外野ネット、得点板、用具庫、投球練習用のコース分けネットなどがあります。そして今回は、ベンチを囲む屋根付きの風除けです!作成風景をご覧ください。 DSC_0650.JPG

こちらが製作リーダーの2年生小玉です。好きなことはバッティングと走塁、苦手なことは捕球と送球です。得意なことは安定した釘打ちとドリップコーヒーを落とすことです。

周りに気を配れる選手で心の優しい力持ちです。勉強面でも学年で上位にいます。野球のプレーでは、力強いスイングで素晴らしい飛距離を見せます。スイング自体は柔らかく、努力次第では確率を大きく上げられる才能を持っています。フルスイングを保ちつつ、どれだけバットコントロールに柔らかさを持たせられるかが、今後の彼の活躍を握っていると思います。トンカチだけでなくバットも握ってたくさん振ってくれることを期待しております。

中々紹介することがなかった小玉を今回は紹介させていただきました。まだ紹介のできていない選手もたくさんいますので、何かしらでご紹介できるようにしていきたいと思います。

公式戦に出ている選手だけでなく、裏方の仕事にも腐らずに取り組んでくれている良い部員を1人紹介して今年のブログを締めたいと思います。

それではまた来年(^^)/~~~