第5回少年野球教室を開催しました!

みなさんこんにちは!東洋学園大学硬式野球部です\(^^)/

更新が遅くなりましたが、12/11(日)に開催された、第5回少年野球教室についてご報告いたします。今年は流山クラブボーイズのみなさんと一緒に野球をしました!

スケジュールは以下のとおりです。

 

13:00 監督挨拶、スタッフ・部員紹介

13:10 『素早く反応しよう』 ウォーミングアップ

13:25 『狙ったところに投げよう』 キャッチボール

      胸(中継)、腰(フォースアウト)、膝(タッチアウト)

13:40 『素早くキャッチ&スローイング』 ゴロ捕球練習 (全員)

13:55 『取りやすいバウンドで捕球しよう』 ノック (野手)

      ショートバウンド、ハーフバウンド、トップバウンド、ロングバウンド

13:55 『ストライクを投げよう』 ピッチング (投手と捕手)

14:25 『遠くに飛ばそう』 ティーバッティング

14:55 『大学生と競争しよう』 ベースランニング

15:10 『筋をしっかりと伸ばそう』 クーリングダウン

15:20 グラウンド整備

15:30 記念撮影

 

今年で5回目になった少年野球教室ですが、今年も天候に恵まれて野球日和でした。写真と一緒に振り返っていきます。

まず一枚目はゴロ捕球のシーンからです。やはり守備が上手くなるためには捕球体勢が綺麗になることがかかせません。また、足の運びとタイミングの合わせ方を練習しました。しっかりとつま先が上がり、踵から踏み込めている良い形です!

image1.JPG

2枚目はノックシーンです。これはファーストゴロのゲッツーシーンですね。ファーストの捕球位置にあわせながら、セカンドベースに入る選手の位置を確認しているところです。腰を落として構えている良いシーンです。

image5.JPG

3枚目はキャッチャーがホーム送球をどう受けるかというシーンです。半身に構えて股関節を移動しながらバウンドを合わせるのは難しいですが、とにかく考えながら数をこなして、体に覚えこませるしかありません。頑張ろうキャッチャー!

image6.JPG

4枚目はピッチング練習のシーンです。キャッチャーは大学生が勤めました。しっかりと軸足の股関節に体重が乗っていることがわかる良い写真です。もちろんボールも良かったです!

20161211image3.JPG

5枚目は外野で守備練習をしていたグループです。みんな良い笑顔をしています。一緒に野球ができた選手たちも楽しくできました。

20161211image8.JPG

最後は集合写真です。終始小学生たちの元気の良さに押され気味の大学生たちでしたが、小学生たちと同じように野球を楽しむことができました。

20161211image9.JPG

以上、少ない写真ですが少年野球教室のご報告です。

毎年、このような機会をいただくことができ、本当に喜ばしいことです。純粋に野球を楽しむ姿勢や上手くなりたいと取り組む姿勢に感化され、大学生たちの野球への気持ちを見つめ直す良い機会になっています。来年は一部昇格をしたチームとして、この少年野球教室を企画できればと思います。

本学野球部は12/18(日)を持って今年の全体練習を終えました。これから1月末までは自主練習期間となります。誰かに言われないとできない選手は上手くなれません。自分で自分を律して厳しい練習を課して欲しいと思います。選手たちの成長に期待しましょう。

年末のご挨拶は改めてします。それではまた来週!