卒業生が来てくれました!~その2~

みなさんこんにちは!東洋学園大学硬式野球部です(^^)/♪

先々週に卒業生が来てくれたお話をしましたが、先週も卒業生が来てくれました。

来てくれたのは1期生でエースだった葛野です。社会人3年目となり、昨年は人事部で新人教育を担当し、今年は新卒採用に関わっています。

そんな葛野が来てくれた理由とは、本学のオープンキャンパスを一緒に運営している学生スタッフのマナー研修会に参加してもらい、卒業生であり人事に携わる人として講演をしてもらうためです。

20170705kadono1.JPG

※講演で話す葛野その1

30分間という短い時間ではありましたが、在学生の時にどのような学生生活を過ごし、就職活動に取り組み、現在の職業を選んだのか。また、面接や指導を行っている中で、どのような人に魅力を感じるのかというお話を約40名の学生スタッフにしていただきました。

印象に残った話は、一つのことに全力で取り組めば、それが自分の中の軸になってブレない人間になれるということ。何かに頑張っていて夢や目標を持っている人間は、面接をしていて輝いているのがわかる。ということでした。

20170705kadono2.JPG

※講演で話す葛野その2

学生スタッフのみんなには、楽しんで全力で取り組んでもらい、大学生活の中で重要な経験にしてほしいと思います。

大学を卒業してからも、こうして大学に協力をしてもらい頼もしく思います。今後も彼の活躍を期待しています。

さて、ブログは以上となります。野球部はというと、今週末にオープン戦を行い、7/8(土)を全体練習の最終日とします。テスト期間に入るため、自主練習期間となります。全体練習の再開日は7/23(日)です。2週間のオフということなりますが、各々の意識が試される期間でもあります。勉強に野球に自分で考えて行動する力を発揮していってもらいたいと思います。

それではまたお会いしましょう(^^)/~~~