The turn of the organization.

みなさんこんにちは!東洋学園大学硬式野球部です(^^)/♪

先週末の5/26(土)に春季リーグ戦の最終戦となる日本大学生物資源科学部との試合が行われました。初出場の選手も多かったので、少し長くなりますがお付き合いください。

先攻は東洋学園大学、後攻は日本大学生物資源科学部で試合開始です。

まずは初回、2番小山のフォアボールと4番松野のタイムリーツーベースヒットで、幸先良く1点を先制します。

1回裏、先発のマウンドには3年戸嶋が上がります。1・2番と連続ヒットを許して無死1・3塁としますが、スタメンマスクの佐藤が1塁走者の盗塁を刺し、流れを与えません。この後にフォアボールを与えてしまい1死1・3塁としますが、4番バッターをショートゴロのゲッツーに打ち取り、得点を与えません。

20180526佐藤2.JPG

※攻守に渡って活躍した4年佐藤

すると2回表、攻撃陣が大爆発します。7番渡邉陸が公式戦初ヒットを放ったことを皮切りに、合計11本のヒットを集めて14点を奪います。14得点は東洋学園大学が1イニングに奪った得点数として新記録となりました。この回には、2番小山のあわやホームランかと思われたフェンス直撃のツーベースヒットや5番中野のリーグ戦初長打となるツーベースヒット、8番齋藤のセンター頭上を越えるスリーベースヒットなど初物づくしとなりました。

20180526渡邉陸.JPG

※公式戦初ヒットの2年渡邉陸

20180526小山.JPG

※フェンス直撃のツーベースヒットを放つ2年小山

その後、戸嶋はテンポ良く抑えていきますが、4回裏に2本の長打が絡み2点を失ってしまいますが、4回2失点と試合をつくります。

5回裏には先発の戸嶋に代わり、4年米田が公式戦初登板をします。気合を入れて臨んだ初球がデッドボールになるという、まるで漫画のような1コマを見せてくれました。その後、我慢強く投げていきますが、2本のテキサスヒットと四死球が絡み3点を奪われてしまいます。しかし、7番バッターをレフトフライに打ち取り1イニングを投げ切ります。

20180526米田.JPG

※公式戦初登板の4年米田

6回表、米田の借りを返そうと打撃陣が奮起します。4番松野からの打順でしたが、2者連続のデッドボールと6番小澤へのフォアボールで無死満塁とすると、7番渡邉陸がこの日3本目のヒットをレフトへ運び1点を追加します。さらに8番齋藤の内野ゴロと1番山崎のタイムリーヒット、そして3番高嶋のタイムリーヒットでこの回5点を奪います。

20180526高嶋.JPG

※この日4打点の3年高嶋(6回表センター前タイムリーヒット)

6回裏には1年籾山が公式戦初登板のマウンドに上がると、1本長打を打たれますが、空振り三振を奪うなど無失点で抑え、上々のデビューを果たします。

20180526籾山.JPG

※公式戦初登板で無失点の1年籾山

7回表、ここまで20対5とリードをしている場面ですが、先頭の5番中野がこの日6打席連続出塁となるフォアボールを選び、代走の4年高野がきっちりと盗塁を決めてチャンスを作ります。このチャンスに途中出場の6番小澤が今シーズンチーム初となるライトスタンドへホームランを放ち2点を追加します。さらに7番渡邉陸がこの日4安打目となるツーベースヒットで出塁すると、相手のミスも絡みさらに1点を追加して23対5とします。

20180526小澤ホームラン2.JPG

※今季チーム初ホームランを放った3年小澤

大量リードで迎えた7回裏、4年大塚が今シーズン初登板となりますが、長打と四死球でアウトを奪えずに3年佐野へとスイッチします。佐野は無死満塁から2点を取られるものの、ヒットを許さずに抑えてゲームセット。23対7で勝利しました。

20180526大塚.JPG

※公式戦初登板の4年大塚

20180526佐野.JPG

※最後を締めた3年佐野

これで今季のリーグ戦は5勝5敗で4位という結果に終わりました。久しぶりに上位3チームにすら入れず悔しい結果となるシーズンとなりました。

試合終了後には全体でミーティングを行い、今後の取り組みの中で、各学年とチームとして何を意識していくのかを確認しました。「言うは易く行うは難し」という言葉があるように、どのチームもどの選手も目標や理想を口にするでしょう。それを行動に移してきた選手やチームが成長しているのだと思います。

チームと各個人が、この日のミーティング内容をどれだけ忘れずに行動していけるのかを期待していきたいと思います。

公式戦の記録等がまとまったらチーム内での各賞を発表したいと思いますので、楽しみにしていてください!

少しオフを挟んでからまた練習を再開し、6月からはオープン戦が始まります。7月のテスト期間休みまでの約1か月半ですが、勉学の両立を励み取り組んでいきます。オープン戦の日程等はトップページの予定表に更新していこうと思いますので、ご覧ください。

それではまた来週(^^)/~~~