虫は怖い☺

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは!学生支援課の森下です

前回のブログ更新から1か月が経ちました。

5月はGWがありましたね。皆さんはどこかお出かけしましたか?

 

私ははとバスに乗って房総半島にプチ旅行をしました。

東京ドイツ村でビールを飲んだり、浜焼きをしたり、とても楽しかったのですが・・・

ポピー摘みの最中に足首2か所をブヨに刺されてしまいました;;

当日は大丈夫だったのですが、翌日から足首に猛烈な痒みと熱を帯びた感覚が・・・

そして翌々日にはびっくりするほどパンパンに腫れました(´;ω;`)

 

ここでブヨについてご紹介( ..)φ

 

*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・

 

ブヨはハエの仲間で吸血昆虫です。

とはいっても、蚊のように「針」で刺して吸血するわけではありません。

ブヨは刺すのではなく、皮膚を咬み切り吸血します。

そのため、比較的深い傷ができ、咬まれたときの症状は蚊に比べるとはるかにひどいです。

 

ブヨに刺されたときの症状として、患部の痛みが挙げられます。

私の場合は足首だったので、ピーク時は歩くと激痛が・・・(-"-)

ほかに特徴的な症状は、前述したように痒み、腫れ、出血(咬まれるので!)、水ぶくれなど。

また、人にもよりますが、治りが遅い傾向があります。

1週間から1か月くらい。私は痒み・痛みは1週間で落ち着きましたが、いまだ傷は治りません。実は2年前にも刺されたのですが、そのときは傷の完治に半年かかりました。)

 

ブヨ対策は「刺されない」ことに尽きます。

市販の「蚊用虫よけスプレー」などはブヨにはほぼ効果がないため、キャンプや登山の時には、肌の露出をできるだけ避けるようにしましょう。

 

*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・

 

 

・・・さて、そんな世にも恐ろしい吸血昆虫ブヨが大活躍する季節がやってまいりました。

夏のレジャーシーズンは、川や森林に生息するブヨにとって恰好の的です。

また、ブヨ以外にも、注意すべき危険な虫はたくさんいます。

蚊や蜂など、身近な虫ほど危険をはらんでいますので、注意しましょう。

 

学生の皆さんは、夏休みに向けて計画をたてはじめる頃合いでしょうか?

安全に十分気をつけて、夏をたのしみましょう

(その前に試験!)

 

むし.png ブヨ.png

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tgblog.tyg.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/11378

コメントする

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja